スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全塗装のあれこれ ユーノスロードスター 

本日 一台の車が納車となります
当社 ユーノスロードスターをこよなく愛する方々からの入庫も多く このユーザー様もそんなお一人。
以前より「全塗装を・・」と 最近ボディのクリヤが完全にダメになってきたので入庫となりました。

↓今回は 今までと同じ色での全塗装 完成の画像 さすが平成前半の車なので年数的にも痛みがきてましたが復活IMG_2664.jpgIMG_2667.jpgIMG_2668.jpgIMG_2672.jpg

↓お客様が気にされるのがこういう細かい部分「マスキングで大丈夫!?」なんてよく耳にしますねIMG_2669.jpg
↓ドア開口部も気になるところですが上手く処理しますIMG_2673.jpg



↓クルマ好きであれば こんな途中画像を楽しみにしているのでは!? この時は昨年の12/29で気合で作業していたので途中の画像が少なく(年を越してしまってはいけないと・・・)画像はボディ全体にサフェーサーを入れる前のマスキングなので新聞紙で簡易的にマスキングです
 この後サフェーサー全体塗装→サフェーサー研磨→洗車しごみを除去→本マスキング→脱脂→色塗装5回→クリヤー塗装3回→乾燥80℃で二時間の焼付け→乾燥→磨き肌調整→ポリマーWAXコート
で 完成です。
IMG_9055.jpgIMG_9058.jpgIMG_9057.jpgIMG_9056.jpg←クリックで大きくなりますヨ


今回は お客様の希望で「各部品取り外しはしなくてもいいから安くしてください」との依頼でした
以前でしたら当社 この様な全塗装はお断りしていたのですが 今はそんな事言っていたら お客様の希望に添えません。
(通常ですと バンパー・ライト・スカートパネル等々全塗装の際は車体と部品を二回~三回に分けて塗装するのです その理由が「部品裏側より出るゴミを少なくするため」であったり「細かな所まで色を入れ込むためと塗膜を上げて塗りたい」等々・・が理由です)
作業途中の画像を見ておわかりの通り 取り外し部品は最低限度しか取り外しておりません(作業が中途半端っぽく お見せしたくない画像ですが それではいけませんからね 今の時代)でも この様な作業でも きちんと清掃をして塗装に入れば通常と同レベルに近い仕上がりまでもっていけますからね(その分「清掃」という手間はかかります)

今回 ドア部の付属品も外すつもりではなかったのですが 当社板金担当のK君の心意気!!「どうせ塗るんなら時間掛からないから外してあげるよ」という「粋」な計らいから・ドアモール・ドアノブ・ドアミラーを脱着し塗装しました。


最近この様な全塗装のニーズが多く 実際に数台作業してみますと お客様からの評価は上々で「それであれば極力お受けしよう」ということで 今に至ってるんですね。いずれにしましても 作業をお受けする前に・作業内容を明確化し説明しお客様にご理解いただいてからお受けするのが第一条件(当たり前の事ですがね・・)
そんなこんなで本日これから 引き取りを待つロードスター君 オーナーの来店をクルマも待ちわびている事でしょう それより お客様が一番楽しみにしているはずですね。。



当社では 更なる規模拡大に向けて こんな作業のお手伝いをしてくれるスタッフを随時募集しております
経験は問いません 条件は寝ても覚めてもクルマが好きで運転できて体が丈夫で作業が好きな人!
興味のある方は是非 お問い合わせください!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

羽鳥鈑金塗装工業所のブログ
横浜市都筑区で自動車板金塗装一筋 「Webやブログを見て」とご来店いただけるお客様の為に いろいろな情報を「愛」を込めて発信中!! Webは hatori.co.jp メールは web@hatori.co.jp よろしくお願いします

hachyo

Author:hachyo
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。