FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタ プリウスのリヤバンパーの問い合わせ

凹っと 凹むことの多いプリウスのリヤバンパー

当社「困った」というお客様の為に
IMG_6446_20140301101617aca.jpg IMG_6449_20140301101637410.jpg
こんな 凹のリヤバンパーを修理すると 幾らなのか??

これを 金額と 「うな重」に例えて 今回は提示してみましょう。。


まずは 定価計算
・交換するものは交換し板金するべきところは板金といきましょう
(相手が居たり 保険修理の際 いわゆる定価修理はこんな感じでしょう)
DSC08222.jpg
上記凹を見積もると こんな感じになると思います。
「上特うなぎ重」(お店の最上級のうなぎを使った自慢の一品)


「そこを何とか ならないか??」とWebやブログを見て来て「省ける部分は省いてみましょうか??」という お見積もり
DSC08223.jpg
「完全復元ではなく 走行・見た目にもんだいない修理」といった解釈
「上うな重」


さらに さらに 本当に最低限
DSC08224.jpg
「でも 取り外してみて もしかしたら追加が出る可能性は大!!です」と 事前にはお伝えします方法
「サービスうな重」(ちょっと大きさが不揃いであったり 切れていたりするサービス価格的なもの)




さらに 修正して何とかならないか? 走行に差し支えなく 交換しないで
ということで 当店で 多く処理させて頂いている
「熱を加えて変形を戻す」という 修理方法
IMG_6462_20140301101638c77.jpg IMG_6464.jpg IMG_6466_2014030110164122f.jpg
これ ちなみに2~3万円の作業
「うな重 バラ・切れ ごっちゃ混ぜランチ特価品!!」(うなぎの種類は切れ端であるものの特上~普通のものまで 秘伝のタレにたっぷり漬かった ある意味「裏メニュー」的な もの)


さて
貴方は どれを選ぶ!?

今の時代 食もお客様が選ぶ時代 
修理も その方法をお客様が選ぶ時代 

特上を提供するときもあれば 特価!をお勧めすることも。。

確かに 提供する側も 常に 「特上」で私もいきたいが・・
それのほうが 余計な引き出しは要らないし 常に自信を持って提供できるし
「嫌な人はウチに来なくていい!」ってもこだわりもてるしね。
でも・・ でもですよ
皆様 いつもいつも デパートの最上階のうなぎ屋さんで「特上うな重」食べます!?
そもそも「うな重なんて贅沢な 外食でなんか食べないし」って 聞こえてきそうでもありますが・・・。。

でも 車の修理は いつも「上特上うな重」のお客様がいまだ 多いのが現実。
それは「わからない グレーな部分が多いというのもあるからでしょう」


当店では 「天然」~ 「養殖でも天然並な味」までの うなぎを取り揃えております。
しかも ブログで そのうなぎの「見分け方」を こうして公表しているという なんとも斬新なスタイルで・・

だって・・・
だって・・・
隠し切れませんよ グレーな部分なんて

そこを知りたいんですよね「なんで?どうして?」って  やっぱ 皆さん。。 

トヨタプリウスのバンパーに限らず これは どの車種の どの部位の修理でも同じです。


今回は 価格を分かりやすく 提示した ブログにしてみました。


と いうことで 当店は 「天然は天然の味を上手に料理し」「養殖は 養殖のメリットを生かした「味」つくり」をして お客様に ご提供させて頂いております
「これ 養殖もんだけど 食べてみてよ!!天然に劣らないから!!」と 腕を振るって おいしい「味」を提供できる様に・・・ 日々精進です。。


うん うな重が食べたくなってきたぞ。。


「うな重」じゃなく「ふぐ料理」で例えるのも面白いかも・・・ 今度やろう。。




現在 業務拡大のため 洗車 納車・引取り陸送スタッフを募集しております。
基本 納車前の洗車と陸送メインですが その他興味があれば内部作業スタッフとしての労働も可
その他 時間を上手に利用して ご自分のスタイルで働いて頂くこともできる様に
と 働くスタイルは「要打ち合わせ」で といった感じで考えております。
その他 ヤル気次第では 新たなる事業も現在思案中ですので 
お気軽に お問い合わせください。
最低条件は 一台積み積載車が運転できる中型免許があること
(載り方は指導いたします) あとは クルマに対する「愛」があること。 
よろしくお願いします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

羽鳥鈑金塗装工業所のブログ
横浜市都筑区で自動車板金塗装一筋 「Webやブログを見て」とご来店いただけるお客様の為に いろいろな情報を「愛」を込めて発信中!! Webは hatori.co.jp メールは web@hatori.co.jp よろしくお願いします

hachyo

Author:hachyo
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。