FC2ブログ

ボディ下回り防腐処理・アンダーコート

この季節 お問い合わせの多いのが この
「ボディ下廻りのさびとめ処理」
有名なところで スエーデンのノックスドール その他 テロソンのテロテックス!?(だっけな)や ワックスシール等々・・・
でも 日本の各塗料メーカーさんも アンダーコートは作っております(わたしも時折使いますが・・)

ということで
「ボディ下回り塗装」や「ボディアンダーコート」で検索されて ココにたどり着いた人の多くは「情報が少ない」と 思われるかと思いますが・・・
雪国地方の工場さんであれば「よくある作業」ですが こちら関東では 「必要ない」という人も・・・
しかも 錆び止めコートといって 普通の塗料を塗る 業者さんまで登場!で お客様としたら 何がなんだか・・・というのが現状。。

以前は よく このブログでもお伝えした「ボディアンダーコート」 なぜ 当社には そんな依頼があるのか といいますと 「クルマの下面まで愛したい」というお客様が居たからです。

それを ブログで公開させて頂いたところ 反響を生み 検索に引っかかり ご依頼と・・・
いうことで 本日は ボディアンダーコートについてのお話。。

よくお問い合わせで多いのが

その1
「下回りが錆びているから 錆びとめ塗装をして欲しい」
という お問い合わせ。
正直「錆びてしまってからでは 下回の処理は厳しいです」
が・・ 何とかしてあげないといけません

その2
「ボディ下部を黒く塗装する・シャーシブラック塗装 や・アンダーコート塗装を 施工してくれないか」という ご依頼

その3
「新車で購入し これから乗る前に 下回り防腐処理をしておきたい」

と・・・

簡単に並べても この三台の作業方法は全く違います。

たとえば~
・インドカレーと・家のカレーと・ボンカレーと・スキー場やイベント会場で食べるカレー
同じカレーでも スパイスが違うのです。。


と つべこべ言っているより 見て頂いた方が早いですね。


こちら 防腐処理 2~4年持続コースの施工
先日 実施させて頂いた車両の画像です。


pP2061722.jpg
↑今回 使う コーティングです と・・・
この スプレー缶にボカシが入っているあたりが・・・よくある光景ですが 「「企業秘密!?」」
それじゃ~ どこにでもある 作業のブログと同じ!!

我が社は そんなことしません!!(って してるし・・・)
(ぼかし画像は 私の遊び心で・・・ すみません)
私共が できる限りの技術の提供を惜しみなく 情報交換をするのです
(決して「クルマ好きな人は自分でやってくださいね」っていうブログではありませんので)
作業方法 修理方法は 幾十とあります 
我が社の秘訣は・・・いつも書いております「愛」なのです「愛」これが「企業秘密」なのです!!



では
P2061722.jpg
↑改めまして  今回使う 防腐処理剤の一部(「一部」なんて まだもったいぶってるし・・・)


P2061723.jpg
↑フロアー部の全体図作業前
P2061735.jpg
↑フロアー部 施工後 
良く見てください さび部には「亜鉛」 その上に 「ラスガードクリヤ」という 透明の防腐コートを施しております


P2061728.jpg
↑こちら 錆び部 施工前
P2061729.jpg
↑亜鉛施工後
P2061727.jpg
↑上の作業はこの辺りの作業です。

P2061730.jpg
↑ホイールハウス施工前
P2061731.jpg
↑半分施工
P2061733.jpg
↑施工後
この後 乾燥すると 透明な液体が固形の「ロウ」の様に変わります。

これで 数年持続しますので 仮に クルマを売るときにも 悪影響にはならないのですね。

ものすごくこだわるのであれば フロア下部を全体塗装ですが そうでなければ この感じの防腐処理がお勧めではあります。

ここで 肝心なことを一つ
「派手にアンダーコート塗装を施しますと」 クルマを売る時に「事故車」や「修復暦」といった ペナルティが加算されてしまうことがあるとかないとか・・・
まぁ そうですよね 「良かれ」と思って コーティングしたのは良いですが 検査員としたら「何を塗ってごまかした??」って見方しますもんね。

ですから そのお客様の そのクルマの乗り方にあわせて 当社では 施工させて頂いているのです。

よって 価格も3万円~20万~となっているのです。

最上仕上げとなりますと・マフラー ・ミッション ・足回り ・ガソリンタンク等・・・ すべて外して塗装します その工賃も加算されたりするので 価格幅があるんですね。


ですから 当社お問い合わせいただいた際には 3万円~20万 いやそれ以上 というお見積もりになるわけなんです。。


と いうことで 明日も朝から雪とかなんだとか・・・で
皆様 足元にはお気をつけくださいね。。

今日もありがとうございました。









現在 業務拡大のため 洗車 納車・引取り陸送スタッフを募集しております。
基本 納車前の洗車と陸送メインですが その他興味があれば内部作業スタッフとしての労働も可
その他 時間を上手に利用して ご自分のスタイルで働いて頂くこともできる様に
と 働くスタイルは「要打ち合わせ」で といった感じで考えております。
その他 ヤル気次第では 新たなる事業も現在思案中ですので 
お気軽に お問い合わせください。
最低条件は 一台積み積載車が運転できる中型免許があること
(載り方は指導いたします) あとは クルマに対する「愛」があること。 
よろしくお願いします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

羽鳥鈑金塗装工業所のブログ
横浜市都筑区で自動車板金塗装一筋 「Webやブログを見て」とご来店いただけるお客様の為に いろいろな情報を「愛」を込めて発信中!! Webは hatori.co.jp メールは web@hatori.co.jp よろしくお願いします

hachyo

Author:hachyo
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR