スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年

本年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

ニッサンのハイブリッド

ニッサンのハイブリッド
IMG_7562.jpg
エンジン駆動用のバッテリーと
IMG_7560.jpg
ハイブリッド蓄電池として使われるバッテリー
IMG_7561.jpg
これはこれで エコかと・・・ 

エンジンが無い からエコではないですよね 
今より少しでもスリムにするのもエコの一つ 

使いやすいからと・・・

IMG_7755.jpg
「このラチェット 足回り作業など 力が加わる時には 非常に安定して回せるから使いやすいよ」

と・・・ 曲がり君を置いていった

「こんな変な曲がりのなんか要らないよ」
と言ったのだが・・・
「使ってみぃ??コレにハマる人多いから」
って 置いていった このラチェットハンドル


FullSizeRender.jpg
普通のラチェットハンドルだと こう

じゅrd
曲がり君だと こう 

緩めるものに対し 一直線で力が加わるんだってさ


現在 ユーノスロードスターの足回りで使ってますが もときさんが言う通り 癖になる 安心して緩める 締めるができる!!考えられている 素敵な工具だ。。
無きゃ 無いで何とかなるのだが あれば「安心」して作業ができる
cdsふぁ
腕がイマイチな分 工具でカバーしてもらってます

ありがとうSnap-on 

パジェロミニの オートマコンピューターの修理を自分で実施するには

で 画像はなく
IMG_7674.jpg
コンデンサーを ハンダ付けして終了となりますが この際 「臭い」が出ます 
IMG_7673.jpg
ご家族や お子さんから 大ブーイング間違いなしの 嫌な臭い・・・

で 完成ですが  結局 ゼロから道具を集めると どんなに少なくとも1万円 あ~でも こ~でもと やっていると 数万円の準備費用が必要。。。
それが「簡単にできます!」と 某オークションでは このノウハウが販売されていますが・・・そんなに皆簡単に出来ているのかな??なんて思います。。


と いうことで なんだかんだで パジェロミニのコンピューターは 細かい作業だ ということですね。。

パジェロミニの オートマコンピューターの修理

前回は コンデンサを外すまでをお伝えしましたが
本日は 外したコンデンサの 跡地の整地作業。


DSC01072.jpg
 私は 二本の「ハンダこて」を使います
DSC01073.jpg
一本は30W位のコテ 「コンデンサ取り付け用(通常のハンダこてとして)」 もう一本は60W位の基盤のベークライトの様なプラスチック樹脂除去用のコテ

この二本を使い分ける理由は 樹脂除去で使ったコテをハンダで使おうとすると コテ先のハンダ膜が一時期的に無くなってしまい ハンダ付けが非常に「やりにくく」なる為に 二本使いわけをしております。 これで 作業効率はかなり違います(細かい作業なだけに・・・うまく付かないハンダ付けはかなりのストレスになり 良い仕事ができません)

ハンダコテ 二本で¥5.000-~¥7.000-位でしょうか?? これにハンダ(¥500-)が必要ですね


続く・・・
羽鳥鈑金塗装工業所のブログ
横浜市都筑区で自動車板金塗装一筋 「Webやブログを見て」とご来店いただけるお客様の為に いろいろな情報を「愛」を込めて発信中!! Webは hatori.co.jp メールは web@hatori.co.jp よろしくお願いします

hachyo

Author:hachyo
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。